我が家もコロナ離婚となり、子供たち2人と3人の生活を送るようになりました。
中学生の子供と小学生の子供がいて、今後の生活は不安ばかりでした。
夫と離婚は、しかたがなかったこととは言え、収入が少なく困ってしまっていたのです。
自分のパートの収入に、夫からの養育費が10万円程度。
合計で約20万円です。
これから大きくなっていく子供たちのためにも、到底足りる金額ではありません。
お金がないシングルマザーは、途端に頭を抱えるようになりました。
僅かな貯金も、切り崩して生活です。
貯金が少ないシングルマザーが、これからどうやって子育てをしていけばよいのか?
不安ばかりを強めていました。

 

 資金繰りを考えて、スマホであれこれ検索していました。
その時、お金助けて掲示板を発見。
掲示板投稿を見ていくと、支援出来る男性たちが沢山投稿していました。
無償でお金あげます!この言葉が、心に響きました。

 

 お金がないけどどうしよう、そんな時こそ、救済を求めるのが一番です。
現金無償支援者がいるのです。
お金を貢いでくれる人を募集する時はどうするかって、頼る以外の選択肢なんかありません。
お金がすぐ欲しい私としては、掲示板の投稿に飛び付き、メール送信をしてしまいました。
これで、救われたと信じました。

 

 メール送信した相手の人から連絡が到着しました。
瞬間、とてつもない喜びを感じました。
期待を込めて、そのメールを開封していきました。
そこには、私の期待していた内容が書かれていませんでした。
書かれていたのは、消費者金融のアドレスだったのです。
そこでお金を受け取るようにと書かれていたのには、驚くばかりでした。
返済も出来ないのに、お金を借りることなんて不可能。
ガッカリ感を覚え、そのメールは直ぐ削除してしまいました。